JIBUNSTYLE

誰もが、やりたいことをやって
輝くジブンを見つけることができる

JIBUNSTYLE

誰もが、やりたいことをやって
輝くジブンを見つけることができる

AIやロボットによる自働化が進む今、単純な労働を人が担うことはどんどん少なくなっています。

SNSで個人が影響力を拡大できる今、まだないこと、まだないやり方が世に広まる可能性は大きくなりました。

これからを生きる私たちは、どんな働く理由を掲げるべきか。

「やりたいこと」をできるようにする。そのための本質を追求し、提供し続けることがJIBUNSTYLEの使命です。

事業

企業の皆様へ

サービスデザイン

  • ワークショップ
  • ユーザー調査
  • プロトタイピング
  • 要件定義

受託開発

  • スマホアプリ
  • Webシステム
  • 業務システム

子どもたちへ

文花Lab

  • 学習支援
  • オリジナル講座の開発
  • 学習事業者様への会場提供

キッズYoutuber講座

  • 出張講座
Now

2019

文花Labを墨田区京橋の商店街へと移転

2017

子どもが新たな興味に出会える学習機会の場「文花Lab」を墨田区文花に開設

2015

代表の斉藤が、SBクリエイティブより「UIKit&Swiftプログラミング」を上梓

2014

小中学生向け本格プログラミングスクールTechゼミナールを開始(〜2017年)

学習事業を軸足の一つと固める

2013

ITコンサル向け新人研修を実施

ITコンサルティング事業にUXデザイン手法を取り入れる

2013

社会人向けスマホアプリ開発スクールの運営(〜2015年)

iPhoneアプリの受託開発を開始

2010

ITコンサルティング事業で開業

斉藤 祐輔

CEO

 東京農工大学大学院 情報工学専攻卒。卒業後、フューチャーアーキテクトに入社。ITコンサルタントとしてコンビニ大手の店頭マルチメディア端末開発に従事。
 2010年に独立し、UXデザインを取り入れながらiPhoneアプリ開発および開発スクール事業を展開。2015年6月に、『UIKit&Swiftプログラミング』(SBクリエイティブ)を上梓。現在、ITコンサルティングとUXデザインの融合を社内外のプロジェクトで実践する。HCD-Net会員。

土屋 嘉廣

COO

 早稲田大学法学部卒。大学にて、子どもと大人が様々な学びに触れる体験を提供する地域コミュニティの運営に携わる。卒業後、株式会社パソナグループに入社。代表直属の新規事業開発チームの中で、震災後の東北地域の研修教育事業開発や地域資源プロデュースに従事。
 2017年、地域のコミュニティ作りを通して、生まれの環境に関係なく、子ども達が将来に希望を持ち輝けるようにしたいという想いでJIBUNSTYLEに参画。次世代の学習デザインの研究として文花Labの立ち上げ、運営を行う。

Designing for Context

実現する。そのためのコンテキストを作る。

インサイト

ステイクホルダーのニーズを理解し

PDCA

機能する解決策を設計、検証、構築し

三方良し

あなたとあなたの顧客と社会に価値を提供する

会社名 株式会社ジブンスタイル
JIBUNSTYLE Inc.
所在地 本社
〒141-0022
東京都品川区東五反田1丁目14−9 FSビル6F 地図
TEL: 03-5422-7431
文花Lab
〒131-0044
東京都墨田区京島3丁目21−7 地図
TEL: 080-5511-3568(土屋)
代表者 代表取締役 斉藤 祐輔
設立 2006年5月
資本金 5,000,000円(2019年5月1日現在)
社員数 5名(2019年5月1日現在)
事業
  1. サービスデザイン支援/システムコンサルティング/UXデザイン
  2. スマートフォンアプリ、Webサービスおよび業務システムの受託開発
  3. 子ども向けの学習支援施設の運営
  4. 子ども向けの学習およびキャリア教育イベントの実施
役員
  • 代表取締役 CEO 斉藤 祐輔
  • 取締役 COO 土屋 嘉廣